タトゥーの”彫り間違い”で、息子の名前を変更した母親

※画像はイメージです。

そんな理由が、まかり通ることに驚きを隠せない。

スウェーデンで、子供たちの名前を自分の腕にタトゥーで彫ってもらった母親がいた。
しかし、帰り道で間違った綴りで彫られてしまったことに気づき、息子の名前の方を改名したという驚きのニュースが飛び込んできた。