黒い“子犬”をペットにしたと思っていた男性、2年後にツキノワグマだと知る

中国で、黒い”子犬”をペットにしようとして購入したひとりの男性がいた。

しかしそれから2年後、男性はそれが”ツキノワグマ”だったと知る。
犬だとばかり思っていたペットは、成長するにつれてとても飼い犬とは思えない行動をとったそうで…。