ダンプ松本、32年間苦しんだ“パチンコ依存症”について語る

悪役レスラーとして人気を集め、バラエティ番組などでも活躍したダンプ松本(57)が、24日にテレビ東京系で放送されたバラエティ番組『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』に出演。

32年間苦しんだ、”パチンコ依存症”について語った。